有機ゲルマニウム『ゲルマ100』多くのお客様に選ばれております

有機ゲルマニウムの専門店ガウス

 

有機ゲルマニウムについて

 

実は体に良くない朝食メニュー


ヨーグルト・スコーン.jpg

朝ごはんが健康やダイエットに重要なのはご存じの通りです。でも、何を食べてもいいわけではありません。定番の「菓子パン」「加工肉」など、注意が必要なものがいろいろあります。

 


菓子パン

フルーツデニッシュ、チョコレートマフィン、シナモンロール、クロワッサン・ダマンド・・・朝は堂々と甘いものが食べられる時間ですが、甘〜い菓子パンは危険です!

糖分が多すぎる食事は、その後、身体が空腹感を覚えやすくなるのだそう。また、これらにはバターなどの脂肪分もたっぷり。主食は甘くないものを選びましょうね。
 


卵料理

卵はたんぱく質、ビタミン、ミネラルなどを豊富にバランスよく含む健康食。でも、朝食メニューになると、塩分や脂肪分を摂(と)りすぎる恐れがあります。

例えば、オムレツはバター、クリーム、チーズ、塩を含みます。卵焼きや目玉焼きは焼くときに油を使いますし、卵サンドにはマヨネーズが入りますね。ゆで卵ならヘルシーに食べられます。
 


肉加工品

ベーコン.jpg

ベーコン、ハム、ソーセージなどは登場頻度も高いのではないでしょうか。朝からたんぱく質をしっかり摂(と)ることは大切です。が、加工肉は脂肪分が通常の肉よりも多く、塩分も高いため、悪玉コレステロールの増加と脳卒中の恐れがあります。
 


フルーツジュース

健康のために毎朝ジュースを飲む人もいるのではないでしょうか。確かにビタミン源になりますが、100%のものであっても糖分を摂りすぎてしまう恐れがあります。

どうしても飲みたいなら、1杯までにしましょう。それよりも、生の果物の方が栄養価はずっと高くなります。朝食の飲み物は、水、お茶、コーヒー、低脂肪乳などがベター。
 


その他

ヨーグルトやシリアルも、気を付けて選びましょう。砂糖や脂肪分が想像以上に多く含まれているものです。シンプルなもの、低脂肪タイプがベター。ご飯を玄米や胚芽米に、パンは全粒粉のものを選べばより効果的です。
 


「livedoorニュース」〜Peachy〜より


そして、毎日をいきいきと健やかに過ごすための「家庭での健康パートナー」として、ぜひ有機ゲルマニウムを健康ライフの強い味方にしてみてはいかがでしょうか。

 

 
 

       毎日の健康に有機ゲルマニウム

Germa100-a.jpg

 
 

日時:2013年09月27日 14:04