有機ゲルマニウム『ゲルマ100』多くのお客様に選ばれております

有機ゲルマニウムの専門店ガウス

 

有機ゲルマニウムについて

 

イライラ解消に飲みたい飲み物


女性 健康img-10.jpg

イライラっとした時やストレスが溜まった時、甘いお菓子やスナック菓子に手が伸びていませんか?甘いものや油っぽいものは、一時的にハッピーな気持ちになったように思えるだけで、実は逆効果!

 


イライラすると甘味と油が欲しくなるワケ

私たちは、味覚によって美味しいと感じますが、甘味と油は「脳」の大好物。インディアナ大学の研究によれば、アルコールと甘味に対して、脳は似通った反応を示し、脳の報酬系と呼ばれる部分を刺激して一時的にストレスを解消するそう。また、油も同様に脳の報酬系を刺激してβエンドルフィンという物質を放出して、一時的な興奮状態を作るのだそうです。

ストレス解消になるなら…と思われるかも知れませんが、これは一時的な脳の興奮状態。根本的な解決にはならず、またすぐに甘いお菓子やスナック菓子に手が伸びてしまう…という悪循環に陥ってしまうのです。
 


リラックスにお勧めの飲み物3つ

女性 就寝前.jpg


(1)アーモンドミルク

タンパク質に含まれるアミノ酸「トリプトファン」は、気持ちをリラックスさせるホルモン「セロトニン」の材料。トリプトファンは、ビタミンB群やマグネシウムと一緒にセロトニンを作りますから、ビタミンB群とマグネシウムが含まれたアーモンドミルクや豆乳もオススメ。


(2)ハーブミルクティ

牛乳に含まれるアミノ酸「αラクトアルブミン」を摂ると血液中のトリプトファンの濃度が高まるそう。さらに、ハーブティの香りは、鼻からダイレクトに脳を刺激し副交感神経を刺激してリラックスした状態を作ります。手足の冷えや肩こりを和らげる効果のあるラベンダーや、糖化予防効果のあるカモミールをミルクティにすれば、リラックス+美肌効果も期待できちゃう!


(3)緑茶

緑茶.bmp

抹茶や緑茶のうま味成分「テアニン」は、リラックス時に発現する脳波「α波」の出現を活性化することが判っています。太陽化学株式会社の研究によれば、テアニン摂取後30分以内にα波の出現を活性化するそうですから、即効性もありそうです。

テアニンは、緑茶のなかでも「玉露」や「かぶせ茶」に多く含まれていますから、リラックスしたい時には、玉露か、かぶせ茶を飲んでみては。

甘いお菓子や油ものは、ストレス解消にならないのはもちろん、余分な糖や、質の悪い油はお肌のためにも避けたいところ。イライラっとした時は、本当のリラックスをサポートしてくれる飲み物を飲んで、PCやスマホから目を離し、ホッと一息ついて下さいね。
 


「livedoorニュース」〜Peachy〜より


そして、リラックス効果のある飲み物を上手に取り入れるとともに、ぜひ有機ゲルマニウムを健康ライフの強い味方にしてみてはいかがでしょうか。

 

 
 

       毎日の健康に有機ゲルマニウム

Germa100-a.jpg

 
 

日時:2014年10月22日 17:28