有機ゲルマニウム『ゲルマ100』多くのお客様に選ばれております

有機ゲルマニウムの専門店ガウス

 

有機ゲルマニウムについて

 

旬の食材


女性 健康img-15.gif

旬の食材は、おいしく、栄養価も高く、しかも経済的です。本来の収穫時季にとれたものを食べるのは、体調を整えるためにも大切なことです。「旬」の食材を取り入れて健康づくりにも役立てましょう。

 


かぶ

かぶ.jpeg

かぶの白い根の部分は淡色野菜、葉の部分は緑黄色野菜に分類されます。根の部分には、消化酵素のジアスターゼやアミラーゼが豊富に含まれ、胃もたれや胸やけを解消する作用や整腸効果があります。葉の部分は、βカロテンが非常に多く含まれ、皮膚や粘膜の健康を保つのに役立ちます。また、ビタミンC、カルシウム、カリウム、食物繊維も多く含まれ、根の部分よりも豊富な栄養素が集まっているので、捨てずに上手に利用しましょう。
 


さけ(鮭)

サケ.jpg

さけは赤みを帯びているので赤身魚と思われがちですが、実は白身魚に分類されます。さけの赤い色は「アスタキサンチン」という色素成分で、非常に抗酸化作用が強く、動脈硬化、がん、白内障、胃潰瘍などの予防に効果的です。また、消化吸収の良い良質なタンパク質に富み、脂肪分もEPAやDHAなど不飽和脂肪酸が中心の健康に良い食材です。EPAやDHAは、学習、記憶能力の向上に加え、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病などの生活習慣病の予防に役立ちます。これら以外にも、カルシウム、ビタミンA、ビタミンB群や、D、Eなども多く含まれ、血行促進、肌の栄養補給・美肌づくりにも効果的に働く食品です。
 


ぎんなん(銀杏)

ぎんなん.jpg

ぎんなんは種実類に属し、デンプン、βカロテン、ビタミンB1、ビタミンC、カリウム、マグネシウム、鉄などを含む栄養価の高い食材です。中国や日本では、古くから咳止めや痰切り、喘息、夜尿症などの改善目的で用いられていました。ただし、ぎんなんにはビタミンB6の作用を妨げる物質が含まれおり、食べ過ぎると中毒症状を引き起こす恐れがあるため注意が必要です。
 


「健康管理士一般指導員」メルマガ記事より


そして、毎日をいきいきと健やかに過ごすための「健康パートナー」として、ぜひ有機ゲルマニウムを健康ライフの強い味方にしてみてはいかがでしょうか。

 

 
 

       毎日の健康に有機ゲルマニウム

Germa100-a.jpg

 
 

日時:2015年10月13日 15:40